原稿見本

これまでの企画・制作・刊行物から、一部を抜粋してご紹介します。


【書籍】「介護の薬 コンパクトブック」(TAC出版)
介護される方が服用しているお薬の効能効果、副作用、留意点などをコンパクトにまとめた入門編。
※Amazonの紹介ページが開くので、「なか見!検索」をご利用ください。

【書籍】「医薬品販売実務 コンパクトブック」(TAC出版)
OTC医薬品を販売する際に必要・有用となる知識やトークスキルを収載。最大の特徴は詳細な漢方に関する記述。

【ムック】「漢方とツボと経絡ストレッチの本」(晋遊舎)
一般の方がイメージしやすい、ユニークで平易な表現を多用し、「要するにプラスマイナスゼロ=健康」という東洋医学のシンプルな本質を伝える一冊。特に、即効性の高い「経絡ストレッチ」を詳細に解説。

【健康誌】健康食品、サプリメントに関する記事「あない人」(芸文社)
誤解されがちな健康食品、サプリメントの有用性を・信頼性を医療的かつ法律的視点から詳しく解説した特集記事。

【一般誌】メタボリックシンドロームに関する記事
「FQ JAPAN」(アクセスインターナショナル)

国を上げての課題となっているメタボリックシンドロームについて、単に医療的側面のみでなく、ライフスタイルや父親という観点も踏まえて解説。

<今年の増補改訂版>
市販薬と上手につきあう

<好評発売中の既刊>
「なんとなく漢方」な方に

<好評発売中の既刊>
ドラッグストアを上手に利用する

<好評発売中の既刊>
介護に携わる全ての人へ

<好評発売中の既刊>
医薬品販売の虎の巻

内容のポイントはこちら

<好評発売中の既刊>
経絡・ツボの基本を押さえる

ケンコーコム